8

POPなポイントを3行で

  • ハードボイルド作家・北方謙三とEXILEの橘ケンチが対談
  • 「ソープへ行け!」の豪快アドバイスでも知られる北方謙三さん
  • 読書ブログ運営など、読書家として知られる橘ケンチさん

最新ニュースを受け取る

北方謙三と橘ケンチが対談イベント ハードボイルド作家とEXILEとの邂逅!

左から北方謙三さん、橘ケンチさん

ハードボイルド作家・北方謙三さんと、EXILE/EXILE THE SECONDのパフォーマー・橘ケンチさんによるトークイベントの開催が決まった。

かたや、中国の伝奇を題材にした「大水滸伝」シリーズをはじめ作家として名を馳せる北方謙三さん。かたや、日本のポップカルチャーに君臨するEXILEのメンバーとして活躍する一方で読書好きを公言する橘ケンチさん。

開催は8月20日(月)19時から、東京都千代田区の丸ビルホールで行われる。想像もつかない組み合わせで、どのようなトークが繰り広げられるのか楽しみだ。

北方謙三と橘ケンチ、想像できない組み合わせ!

イベントは、北方謙三さんによる歴史大河小説「チンギス紀」の刊行を記念して行われる。

モンゴル帝国の礎を築いた、のちのチンギス・カンとなるテムジン少年の姿が描かれる物語だ。
北方謙三『チンギス紀』スペシャルムービー
1981年「弔鐘はるかなり」でデビュー以来、ハードボイルド小説や「三国志」「大水滸伝」シリーズといった歴史小説を残してきた北方謙三さん。

かつて雑誌『ホットドッグ・プレス』で連載されていたハードボイルド人生相談「試みの地平線」で幾度となく残してきた「ソープに行け!」という単純明快なアドバイスは当時の読者に強いインパクトを与え、今も語り草となっている。

その歯に衣着せぬ言動からトークイベントやサイン会も開催されれば盛況を誇る。また、音楽にも造詣が深いことでも知られている。

トークのお相手は、アーティスト活動のかたわら、ブログ「たちばな書店」で本を紹介する読書家でもある橘ケンチさん。2017年には映画にまつわる著書『REMEMBER SCREEN』を出版している。

2人のトーク、果たしてどんな名言が生まれるのか。

トークイベントは入場無料、応募者多数の場合は抽選のうえ300名が招待される。

応募の詳細は、7月16日(月)に「チンギス紀」公式サイトで発表される予定だ(外部リンク)。

EXILEが切り開いた境地

こんな記事も読まれています

関連商品

チンギス紀 一 火眼

著者 : 北方 謙三
発売 : 2018年5月25日
価格 : 1,728円(税込み)
販売元 : 集英社

「チンギス紀」の開幕を告げる小説第一弾

イベント情報

チンギス紀刊行記念トークライブ「北方謙三×橘ケンチ 音楽と文学の地平線」

開催日 2018年8月20日(月)19時開演~21時終了(開場時間18時)
会場 丸ビルホール 〒100-6390 東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル7・8階
入場 無料・来場者はチンギス紀公式サイトからリンクする朝日新聞社フォームより応募。応募者多数の場合は抽選のうえ300名を招待
応募受付 7月16日(月・祝)から開始予定・情報はチンギス紀公式サイトにUP予定
主催 株式会社集英社 協力:株式会社朝日新聞社メディアビジネス局、株式会社LDH JAPAN

関連キーフレーズ

「北方謙三」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 5

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ