4

POPなポイントを3行で

  • 最強のインスタ映えスポットと話題の「VINYL MUSEUM」
  • 今年は夏をテーマに、銀座で開催
  • 「ポケットモンスター」コラボアートブースも引き続きあるのか気になる

最新ニュースを受け取る

最強のインスタ映えスポット「VINYL MUSEUM」 今年のテーマは“夏”
2017年に開催され“最強のインスタ映えスポット”などと大きく話題となったアート展「VINYL MUSEUM」(ビニール・ミュージアム)が今年も開催される。

2018年7月21日(土)から8月5日(日)まで、BALLY 銀座店2F 特設スペースで行われる。

2018年のコンセプトは“Paint your summer”で、夏をイメージしたフォトジェニックなアート作品が多数並ぶ。

“インスタ映え”する写真を撮ることだけを目的にしたアート展

「VINYL MUSEUM」は「“インスタ映え”する写真を撮ることだけを目的としたアート展」と明言されている通り、写真映りに特化したフォトジェニック・アート展。

単に観て楽しむのではなく、撮影者自らがその一部となってコミュニケーションすることが出来る。2017年に表参道で開催された第1回目は5,500名の来場を記録した。

夏らしいプールをイメージしたブースや、大きな花を咲かせたファンタジックなブースなど様々なテイストの作品が展示される。 「VINYL MUSEUM」2018年のイメージ画像 「VINYL MUSEUM」2018年のイメージ画像 Instagramがリリースした動画アプリ「IGTV」も話題だが、今回は動画映えする動きのあるブースも用意しているという。

また今回、富士フイルムイメージングシステムズが運営するサービス「PhotoZINE」によるフォトアルバム付き入場券を用意し、会場で撮影した写真をフォトブックにすることが出来るプランを提供。

「VINYL MUSEUM」は今後も定期的に開催を予定しているとのことだ。

KAI-YOU的には、昨年設置された「ポケットモンスター」とのコラボアートブース同様、ポップカルチャーとのコラボブース展開にも期待したい。

インスタの躍進

こんな記事も読まれています

関連商品

インスタグラムと現代視覚文化論 レフ・マノヴィッチのカルチュラル・アナリティクスをめぐって

著者 : レフ・マノヴィッチ
発売 : 2018年6月26日
価格 : 3,780円(税込み)
販売元 : ビー・エヌ・エヌ新社

インスタグラム論、気になります

イベント情報

VINYL MUSEUM

期間 2018年7月21日(土)から8月5日(日)まで
OPEN 11:00/CLOSE 21:00
場所 BALLY 銀座店2F 特設スペースで行われる。
住所 東京都中央区銀座5丁目2-1 東急プラザ銀座店内 BALLY 2F
チケット 前売り券 ¥1,500/オリジナルPHOTOBOOK付き前売り券 ¥2,500/当日券 ¥1,800

関連キーフレーズ

「VINYL MUSEUM」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 3

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

夏の定番「サクレレモン」販売再開
連載
平成最後の夏
全25記事

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ