18

POPなポイントを3行で

  • 『ユリイカ』8月号はケンドリック・ラマーの特集
  • SKY-HIや渡辺志保らがラマーの魅力について語る
  • その音楽からアメリカ社会の諸問題が検証される

最新ニュースを受け取る

『ユリイカ』 ケンドリック・ラマー特集、アメリカの社会問題を検証

ケンドリック・ラマーさん

7月27日(金)に発売される文芸誌『ユリイカ』8月号で、アメリカのラッパーであるケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)さんが特集される。価格は1400円(税別)。

インタビューではラッパーのSKY-HIさんが、論考/エッセイではヒップホップのライターやラジオパーソナリティとして活躍する渡辺志保さんなどが、ラマーさんの魅力について語る。

【インタビュー】SKY-HI【論考/エッセイ】大和田俊之/新田啓子/渡辺志保/押野素子/藤永康政/中村寛/吉田雅史/柳樂光隆/矢野利裕/矢倉喬士/FUNI/アボかど/韻踏み夫/奥田翔/牛田悦正/塚田桂子/玉川千絵子/Genaktion…【資料】小林雅明「ケンドリック・ラマー・クロニクル」『ユリイカ』2018年8月号、目次予定より

世界から注目されるケンドリック・ラマーとは?

1987年、アメリカ・カリフォルニア州コンプトン出まれのラッパーであるケンドリック・ラマーさん。人種差別に起因した事故や犯罪、警察による暴行など、アメリカの現代社会を映したリリックで絶大な支持を集める。
Kendrick Lamar - HUMBLE.
2012年にメジャーデビューアルバム『グッド・キッド、マッド・シティー』をリリースするとアルバムチャート初登場で2位に。

それ以降も輝かしい活躍を続け、第60回グラミー賞では「最優秀ラップ・アルバム賞」をはじめとする7部門でノミネートされ最終的に5冠を獲得するなど、名実ともに世界のヒップホップのトップに君臨する存在だ。

また、マーベル初の黒人ヒーロー作品『ブラックパンサー』で音楽面のプロデュースを担当したほか、7月28日(土)に新潟・湯沢町苗場スキー場で開催される音楽フェス「FUJI ROCK FESTIVAL'18」にも出演する。

そんな世界で話題を集めるケンドリック・ラマーさんについて特集では、その音楽的バックグラウンドであるアメリカ社会の諸問題も検証するという。

ヒップホップと社会

こんな記事も読まれています

関連商品

DAMN. [Explicit]

発売 : 2017年4月14日
価格 : 1,500円(税込み)
販売元 : Universal Music LLC

ケンドリック・ラマーのアルバムを聴こう

関連キーフレーズ

「ケンドリック・ラマー」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 10

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
+ コメントをもっと見る

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ