35

POPなポイントを3行で

  • CAMPFIREとイエサブが意外な業務提携
  • アナログゲーム市場の盛り上がりと多様化が背景
  • 開発された製品をイエサブ店舗で買うことができる

最新ニュースを受け取る

イエローサブマリンとCAMPFIREが業務提携 アナログゲームの活性化図る

イエローサブマリン 池袋ゲームショップ 写真はGoogleMapsより

クラウドファンディングプラットフォーム・CAMPFIREと、アナログゲームや模型の販売・開発を行う株式会社ホビーベース イエローサブマリンの業務提携が発表された。

アナログゲーム・模型業界は、市場が盛り上がる一方でファンのニーズの多様化から、開発や製造面の負担が大きいという課題を抱えている。 イエローサブマリンとキャンプファイア 今回の提携では、販売先を安定的に提供することで、プロジェクト実行者の開発・製造のハードルを下げ、アナログゲーム・模型市場の活性化を図ることを目指しているという。

クラウドファンディングで開発された製品がイエサブで購入できる

イエローサブマリンは、アナログゲームやホビーを取り扱い、全国主要都市にプレイスペースが設けられた店舗を展開。1985年に開業してから「イエサブ」の愛称で親しまれ、カードゲームやTRPG、ボードゲーム、模型など、その取り扱いは多岐に渡る。まさにアナログゲーム界の老舗だ。

一方、数あるクラウドファンディングの中でも、クリエイター発のプロジェクトが数多く掲載されているのがCAMPFIREだ。2011年のサービス開始より、アナログゲームや模型の開発・製造を目的としたプロジェクトは約100件も立ち上がった。

その面白さや奥深さ、文化と市場が話題となっているアナログゲーム業界。

今回の提携によって、クラウドファンディングで資金調達を行なって開発・製造したアナログゲームや模型をイエローサブマリン店舗にて展示・販売。クラウドファンディングで誕生した商品を実際に手にとることができるようになる。

非電源ゲームの現在

こんな記事も読まれています

関連商品

マジック:ザ・ギャザリング ドミナリア 英語版 ブースターパック 36パック入りBOX

価格 : 13,608円(税込み)
販売元 : ウィザーズ・オブ・ザ・コースト

買っとけ買っとけ〜^^

関連キーフレーズ

「CAMPFIRE」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 27

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ