74

POPなポイントを3行で

  • ラッパーたちがドリームチームを結成して書き下ろし楽曲で競い合う
  • 動画配信サービスのAbemaTVにて後日放送
  • 「KING OF TRACKS」収録参加は抽選で

最新ニュースを受け取る

ラッパーたちが書き下ろし楽曲バトル 8組のドリームチーム、激戦は必至

「KING OF TRACKS」に参加するラッパーたち

テレビ番組『高校生RAP選手権』や『フリースタイルダンジョン』が普及しラップバトルが空前のムーブメント化した現在、複数人のドリームチームによるフリースタイルラップバトル自体はさして珍しいものではなくなった。

KING OF TRACKS」は一味違う。ラッパーたちがドリームチームを結成して、書き下ろし楽曲で競い合うというのだ。

6月12日(火)、渋谷某所にて開催。その模様は、動画配信サービスのAbemaTVにて後日放送される。

またとない、夢の組み合わせで楽曲書き下ろしバトル

「KING OF TRACKS」では、開催に向けて、8人のラッパーがそれぞれリーダーとして仲間2人を引き連れてチームを結成。

3人1組の全8チームが、書き下ろし楽曲を制作してガチンコバトルを行うことになる。

【出演者】(左が各チームのリーダー)
MC:ダースレイダー
KEN THE 390/TARO SOUL/DEJI
漢 a.k.a. GAMI/道/スナフキン
呂布カルマ/MAKER/BASE
DOTAMA/SAM/DJ YU-TA
ZEN-LA-ROCK/Kick a Show/???
KOWICHI/AKLO/Vingo(BAD HOP)
WillyWonka/revi(No name's)/lazyy(No name's)
MIKI(KANDYTOWN)/MUD(KANDYTOWN)/JUMA (SIMI LAB) AbemaTV「KING OF TRACKS」観覧募集応募フォームより

ベテランから若手有望株まで、多彩な面子が名前を連ねている。またとない組み合わせ、まさにドリームチームが結成されている。

一体どんな楽曲が披露されるのか、今から楽しみだ。なお、優勝チームには賞金100万円が贈呈される。

同時に、収録の観覧者を募集開始。当日は、当選者のみ収録に参加できるので、応募フォームから規約をよく読んで応募してほしい(外部リンク)。

ラッパーの語る言葉

こんな記事も読まれています

関連商品

日本語ラップ・インタビューズ

著者 : いとうせいこう, Zeebra, 般若, 漢 a.k.a GAMI, ANARCHY, KOHH, MARIA, T-Pablow
発売 : 2017年12月20日
価格 : 1,728円(税込み)
販売元 : 青土社

ラッパーインタビュー集、現時点での決定版

関連キーフレーズ

「KING OF TRACKS」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 43

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ