59

最新ニュースを受け取る

名写真集『TOKYO STYLE』が電子書籍に 90年代の等身大な暮らしをのぞき見る

『TOKYO STYLE』/画像は「ROADSIDERS' weekly」より

写真家/編集者の都築響一さんが、自身の著作『TOKYO STYLE』の電子書籍版を刊行した。

1990年初頭、バブル崩壊前後の都内で撮影された、なんでもないけどリアルな東京の居住空間。撮影時期からおよそ25年を経てリリースされるのは、未収録カットやフォローアップ記事などを加えた812ページ、約600MBのデジタルリミックス版。

PDFによる高解像度画像集として、写っている本やカセットテープ、レコードのタイトルなど、気になる箇所を拡大して確認することができる。

異色の圏外編集者・都築響一

都築響一さん

都築響一さん/「エロトピア・ジャパン展」会場にて

都築響一さんは雑誌『POPEYE(ポパイ)』や『BRUTUS(ブルータス) 』の編集を経て、全102巻の現代美術全集『アート・ランダム』を刊行。以来、現代美術・建築・写真・デザインの分野で執筆・編集活動を続けている。

日本各地の秘宝館や村おこし施設などの珍スポットを追った写真ルポルタージュ『ROADSIDE JAPAN 珍日本紀行』では「第23回木村伊兵衛賞」を受賞。

2015年末には編集者として本づくりの裏側を明かした『圏外編集者』、2017年にはなんだかんだ捨てられないTシャツを70着集めた『捨てられないTシャツ』を刊行。
その間、自身の秘宝館コレクションなどを集めて、エロをテーマにした展覧会「『神は局部に宿る』都築響一 presents エロトピア・ジャパン展」(2016年)を開催したほか、有料メールマガジン「ROADSIDERS' weekly」を配信している。

携帯電話もSNSもない東京の暮らし

TOKYO STYLE

学校近くに見つけた長屋式の木造アパートに住む、短大の女子学生の部屋/画像は「ROADSIDERS' weekly」より

『TOKYO STYLE』は、1993年に京都書院から大判写真集として刊行。3年後には文庫版がリリースされたが、出版社の倒産に伴い2003年にちくま文庫から改めて刊行された。

『TOKYO STYLE』拡大1

以前から電子書籍化の企画やオファーはあったものの、一般的な電子書籍のフォーマットでは、写真が大きくきれいに見えるかどうかは、読む側のデバイス次第。気になる部分の拡大など、紙の本とは異なる見せ方を模索していたという。

なにか方法はないかと悩んだすえに、去年とうとう「手づくり・手売り電子書籍」しかないと決断し、ROADSIDE LIBRARYをスタートさせることになって、ささやかではあるけれど、ようやく自分の思う本来の電子書籍のかたちで『TOKYO STYLE』を、こんなふうに甦らせることができた。「ROADSIDERS' weekly」より

「ROADSIDE LIBRARY」とは、都築さんの著作をPDFフォーマットで電子書籍化するプロジェクト。2016年7月にリリースした『秘宝館』以降、『ラブホテル』『おんなのアルバム キャバレー・ベラミの踊り子たち』と続き、『TOKYO STYLE』はその第4弾にあたる。

本書では、25年前に大判カメラで撮影したフィルムをすべて再スキャン、退色や色かぶりを補正した。圧縮前の想定サイズは2ギガバイトにもなったという。

電子書籍としては非常識なサイズではあるが、そのぶんどの写真もかなりアップに耐えられるようになっている。気になる本、レコード、テーブルの上、冷蔵庫の中・・・いろんなディテールを覗き見してもらえたらうれしい。「ROADSIDERS' weekly」より

文庫をそのまま電子書籍にするのではなく、書籍未掲載カットを追加。さらには掲載後に取り壊されてしまった、明治時代の木造3階建ての下宿屋・本郷館のフォローアップ記事も掲載した。
TOKYO STYLE

本郷館/画像は「ROADSIDERS' weekly」より

テレビはブラウン管、パソコンはデスクトップばかり、携帯電話がないからSNSもない──そんな時代の人々の暮らしを、四半世紀経った今、細部まで覗き見ることができる。

購入は「ROADSIDERS' weekly」から(外部リンク)。価格はダウンロード版2,000円(税別)、カード型の特製USBメモリ版が3,500円(税別)+送料360円だ。

秘宝館やラブホテルなども継続的に取材

こんな記事も読まれています

関連商品

圏外編集者

著者 : 都築 響一
発売 : 2015年12月5日
価格 : 1,782円(税込み)
販売元 : 朝日出版社

関連キーフレーズ

「都築響一」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 41

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ