30

日本で最もまともな音楽? ラップガイド漫画『美ー子ちゃん』書籍化

画像は服部昇大/6代目日ペンの美子ちゃん (@hattorixxx)さんのTwitterより

漫画家・服部昇大さんによる作品『日ポン語ラップの美ー子ちゃん』が、宝島社・このマンガがすごい! comics より9月25日(月)に発売される。

かねてよりWeb上で公開され、2016年に頒布された同人誌も好評を博した同作。描き下ろし漫画50ページに加え、ファンにはおなじみのディスクレビューも全て一新されているという。

ヒップホップの入門書! 『日ポン語ラップの美ー子ちゃん』

漫画『テラフォーマーズ』の公式スピンオフ作品『今日のテラフォーマーズはお休みです。』などで知られる服部昇大さん。

2017年1月からは、日本ペン習字研究会が実施している「ボールペン習字通信講座」のイメージキャラクター・日ペンの美子ちゃんの、6代目作画担当に抜擢されたことも記憶に新しい。
そんな服部さん自身の趣味であるヒップホップを、日ペンの美子ちゃんのパロディテイストで投稿していた作品群が『日ポン語ラップの美ー子ちゃん』だ。

日本語ラップのクラシックから、最新のヒットナンバーまで、名曲/名盤を豊富な知識と深い愛で1ページの漫画にまとめ上げている。その作風は、ヘッズにとどまらずヒップホップに縁遠いリスナーからも評価され、シーンの裾野を独自の手法で開拓してきた。

現在は日本語ラップのガイドとして、確かな地位を築いている『日ポン語ラップの美ー子ちゃん』がついに書籍化。

マニアックなネタも織り交ぜつつ、親しみやすい内容で人気を博す作品だけに、ヘッズはもちろん近年のヒップホップブームでラップにハマった人にこそ手に取ってほしい。

注目すべきラッパーたちの証言

こんな記事も読まれています

Recommended by

関連商品

このマンガがすごい! comics 日ポン語ラップの美ー子ちゃん (このマンガがすごい!Comics)

著者 : 服部 昇大
発売 : 2017年9月25日
価格 : 799円(税込み)
販売元 : 宝島社

関連キーフレーズ

「服部昇大」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 7

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?