29

2016年12月1日〜3日の3日間、渋谷にてダンスミュージックに特化した国際カンファレンス「TOKYO DANCE MUSIC EVENT」が開催された。

渋谷ヒカリエ・ヒカリエホールAを中心に、レッドブル・スタジオ東京やWOMBなど渋谷周辺のクラブにて、カンファレンスイベントやワークショップ、ライブイベントなどが開催。

メイン会場となったヒカリエホールAでのカンファレンスには、クラブとクラブカルチャーを守る会の代表を務める、アーティストのZeebraさんをはじめ、国内外で活躍するアーティストや音楽関係者が登壇。

Zeebraさんは壇上より2020年に開催される東京オリンピックを視野にいれた、今後のクラブカルチャーの発展などを語った

今回、KAI-YOU.netでは登壇後のZeebraさんより、さらに踏み込んだクラブカルチャーの未来についてお話を伺った。

こんな記事も読まれています

Recommended by

イベント情報

TOKYO DANCE MUSIC EVENT (現在は終了)

日程 2016年12月1〜3日
場所 渋谷ヒカリエ・ヒカリエホールA他

関連キーフレーズ

「Zeebra」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 20

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?