83

最新ニュースを受け取る

任天堂がマリオと遊べるテーマパークを展開! USJはじめ世界3ヶ所で

画像は任天堂 公式サイトより

任天堂が、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を手がけるユニバーサル・パークス&リゾーツとコラボ。

任天堂ゲームの世界観を再現したテーマパークを、大阪とアメリカのオーランド・ハリウッドという3か所において展開することを共同発表した。

任天堂ゲームの世界を実体験できる夢のテーマパーク

任天堂とユニバーサル・パークス&リゾーツとのグローバル・パートナーシップによって、例えば「マリオ」シリーズのゲーム世界を実体験できるような夢のテーマパークを実現させるという。

マリオやその仲間たちと出会い、ハテナブロックやパワーアップアイテムなどのアイテムを目の当たりにし、巨大なパックンフラワーが急に動き出すような、任天堂ゲームならではの楽しく独特な世界を実体験していただく予定です。「任天堂ゲームの世界観をユニバーサルのテーマパークで体験できる! 大阪、米国オーランド、ハリウッドの3か所で展開! | トピックス | Nintendo」より一部引用

現時点で明示されているのは、以下の5点。

・『Nintendo』をテーマとしたエリアが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、ユニバーサル・オーランド・リゾート、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドに誕生します。
・壮大で、その世界観に浸ることのできる、インタラクティブなエリアです。複数のアトラクション、ショップ、レストランを有する、高いテーマ性を備えた世界観をリアルに再現しています。
・お客様は自分のお好きなゲームの中に入り込んだと心から実感することができます。
・年齢やゲームの熟練度にかかわらず、あらゆる人が楽しめます。
・このエリアの企画と制作は順調に進行しています。今後数年の間に、それぞれのしかるべきタイミングでオープンする予定です。 「任天堂株式会社 ニュースリリース : 2016年11月29日」より

詳細については各地域から後日発表されるとのことだが、公開された映像では、ユニバーサル・クリエイティブのマーク・ウッドベリーさんと、「マリオの生みの親」として知られる任天堂の代表取締役・宮本茂さんが、プロジェクトについて語っている。


こんな記事も読まれています

関連商品

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

発売 : 2016年11月10日
価格 : 6,458円(税込み)
販売元 : 任天堂

関連キーフレーズ

「任天堂」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 41

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ