88

最新ニュースを受け取る

西尾維新の原点『クビキリサイクル』OVA化! 制作はシャフト

「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」OVA

〈物語〉シリーズや『掟上今日子の備忘録』などのヒット作を生み出している小説家・西尾維新さんのデビュー作『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』が、OVAで映像化されることが決定した。制作はシャフトが担当する。

Blu-ray/DVDの第1巻が10月26日(水)に発売。以降毎月発売され、全8巻がリリースされる。価格はどちらも3,600円(税抜)となっている。

特典として、原作者・西尾維新さんによる書き下ろしキャラクターコメンタリー、キャラクターデザイン描き下ろしデジジャケット。さらには、12ページの特製ブックレット、クリアケースなども同梱される。

戯言シリーズ第1作『クビキリサイクル』ついにアニメ化!

『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』は、2002年、講談社ノベルスより刊行された西尾維新さんのデビュー作。同年に「第23回メフィスト賞」を受賞している。

同作に端を発した〈戯言〉シリーズは西尾作品の中でも絶大な人気を誇り、2008年には講談社文庫より文庫版が、2016年には電子書籍版も発売されている。 〈戯言〉シリーズがアニメ化されることについては5月6日に発表されていた。

また、8月19日(金)から全国公開となった劇場アニメ『傷物語〈Ⅱ熱血篇〉』では、上映前に『クビキリサイクル』の限定映像を8月26日(金)まで公開している。

映像の中で、キャラクターボイスが初解禁となったほか、アニメーション制作を、アニメ「〈物語〉シリーズ」を手がけているシャフトが担当していることが明かされた。

公式Webサイトで作中のセリフを「戯言(ツイート)」

「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」OVA 2 さらに、8月20日(土)0時から公開となった公式Webサイトは、「言葉が無限にサイクルする」がコンセプトとなっている。

サイトトップの言葉が螺旋のように中心から外側へ回転しており、各文章をタップすると作中のセリフを「戯言(ツイート)」することができる。

(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

こんな記事も読まれています

関連商品

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

著者 : 西尾 維新
発売 : 2008年4月15日
価格 : 843円(税込み)
販売元 : 講談社

商品情報

OVA『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』Blu-ray&DVD 第1巻

発売日 10月26日(水)
※以降毎月発売予定
完全生産限定版全8巻
価格 Blu-ray完全生産限定版 3,600円(税抜)
DVD完全生産限定版 3,600円(税抜)

関連キーフレーズ

「クビキリサイクル」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 42

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ