175

トラックメイカーのガチバトル大会!「ビートグランプリ」名古屋で開催

「BEAT GRAND PRIX(ビートグランプリ)」

レコードやDJ機材の販売を手がけるOTAIRECORD(オタイレコード)が、ビートメイカー向けの大会「BEAT GRAND PRIX(ビートグランプリ)」を、9月12日(土)に名古屋・Club JB'sにて開催することを発表した。

総合司会者には、ラッパーのYOU THE ROCKさんが迎えられ、審査員ならびにゲストライブ出演者として、刃頭さん、DJ DYEさん(THA BLUE HERB)、OLIVE OILさん、XLIIさん(XXX$$$) 、GUNHEADさん(HABANERO POSSE)ら豪華ビートメイカーが名を連ねている。

現在、公式Webサイトでは、8月24日(月)まで大会へのエントリーと音源の応募を受け付けているほか、観客向けの前売りチケットも予約可能だ。

ビートメイカーによるバトルとは!?

「BEAT GRAND PRIX(ビートグランプリ)」/特設ページのスクリーンショット

「BEAT GRAND PRIX(ビートグランプリ)」/特設ページのスクリーンショット

本大会は、公式Webサイトよりエントリーならびに楽曲応募をしたビートメイカーに厳正な審査が行われ、選出された16名が決勝大会として実際の会場でバトルを行う。

ビートは45秒から最長で1分15秒と規定され、ビートのオリジナリティ、完成度、ミキシングやマスタリングの技術などで総合的に審査員により判断される

エントリーの応募要項の詳細については、公式Webサイトより確認してほしい。

ビートメイカーシーンの盛り上がりを生み出せるような大会を

「BEAT GRAND PRIX(ビートグランプリ)」

「BEAT GRAND PRIX(ビートグランプリ)」

ラップバトルやDJバトルといったイベントは存在するものの、ビートメイカーの技術を競い合う場はこれまであまり見かける事はなかった。

主催のOTAIRECORDによると、作曲センス機材の知識ミキシングやマスタリングなど、ビートメイカーに求められる能力は深いという。

また、マイク1本で観衆を魅了するラッパーなどと比較すると、機材の買い替えなどアーティストとして活動するコストも大きく、さらに、楽曲がヒットしても作曲家やビートメイカーは比較的注目を浴びづらい。

そうした現状の中で、ビートメイカーに希望を与え、またシーンの盛り上がりを生み出せるような大会となることを期待したい。

※2015.0801 記事初出時から応募要項が変更となっていたため、訂正いたしました

こんな記事も読まれています

イベント情報

「BEAT GRAND PRIX(ビートグランプリ)」

日時 2015年9月12日(土)19:00 大会スタート
場所 Club JB's 愛知県名古屋市中区栄4丁目3-15 丸美観光ビルB1F
チケット 前売り3,000円/当日4,000円(入場時別途1ドリンク)

関連キーフレーズ

「OTAIRECORD」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 89

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?